モッチスキン 負担

その毛穴ケア、もしかしたら間違っているかも?!毛穴に負担をかけるケアとは?

 

モッチスキンを使った毛穴の特別ケアをご紹介!

 

よかれと思ってやっていた毛穴ケアが間違っていた!なんてことは実は結構多いもの。

 

その間違いケア代表が毛穴パックやオイルクレンジングでの過度なマッサージ等。

 

しかし、他にも毛穴ケアで、やりがちな間違いケアがあります。

 

もしかしたらこれらのケアが更にあなたの毛穴の黒ずみを深刻にしているかもしれません…!

 

 

ピーリング

 

毛穴ケアといえばピーリング!と思い、自宅やエステサロンなどでピーリングケアを行っている方も多いのではないでしょうか?

 

確かに毛穴の角栓を取り除くには1番手っ取り早く、素早い効果を感じる事ができるかもしれません。

 

しかし、ピーリングに使われている成分は肌にとって刺激の強いものが多いのも事実。

 

そして皮膚の表面をはがすピーリングは人によっては、刺激が強く乾燥や敏感肌を引き起こす恐れもあり、注意が必要です。

 

 

毛穴の汚れを押しだす

 

鼻の毛穴の黒ずみを指や爪で押し出していませんか?

 

確かに毛穴をぎゅーっと押し出すとにゅる〜っと汚れが出てくるので気持ちがいいですし、癖のようになっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、その行動毛穴に大きなダメージを与えてしまっています!

 

無理矢理押し出す事で毛穴がひろがってしまい、肌も爪などのダメージを受け傷ついてしまいます。

 

すると、毛穴は更に黒ずむ可能性が高くなりますし、ダメージを受けた肌に雑菌が入り込み、ニキビなどの炎症を起こす可能性も・・・。

 

 

ファンデーションのパフを清潔にしていない

 

毛穴を隠そうと一生懸命ファンデーションを重ね塗り…。確かにファンデーションである程度の毛穴は隠れますね。

 

しかしファンデーションを塗るたびに毛穴に負担がかかっているとしたら…?実はファンデーションを塗るパフやブラシは雑菌が繁殖しやすくきちんと洗っていないと、とても不潔なんです。

 

雑菌の繁殖したパフやブラシで毛穴を一生懸命隠しても、雑菌が毛穴に入り込んでしまいます。

 

その雑菌が毛穴の黒ずみだけでなく、ニキビなどの肌荒れを引き起こす原因となっている事も。

 

 

正しい毛穴ケアをする事が大切

 

強い成分を使うピーリング、毛穴の汚れを無理矢理押し出す…これらは一時的に毛穴がキレイになったように感じるかもしれませんが、毛穴にとっては拷問と言っていいほど、刺激が強いのです。

 

さらに、毎日使うファンデーションのパフ、ブラシ!こちらは盲点だった方も多いのではないでしょうか?キレイになるためのファンデーションで毛穴をいじめてしまっているかもしれませんよ。

 

最低でも一週間に1度はパフやブラシを洗ったり交換するなどして清潔に保つことが大切です。

 

そして毛穴のケアを刺激の強いものに頼るのではなく毎日の洗顔でしっかりケアをするようにしましょう。

 

しっかりと洗顔で毛穴の洗浄ができていれば毛穴は黒ずみません。

 

毛穴の悩みを抱えている方は酵素が入ったものなどを選ぶようにして正しい洗顔でしっかりケアを行ってくださいね。

 

モッチスキンなら、酵素のパワーと美容成分・高級オイル配合でしっかり洗浄するのに、しっとり潤いのある洗い心地を実感できると思いますよ。

 

毎日の洗顔にモッチスキンを取り入れ、毛穴レスの素肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?

モッチスキントップ記事


モッチスキン画像

モッチスキン詳細記事

モッチスキン徹底検証します。吸着泡洗顔の毛穴ケアアイテムは使い方簡単でニキビにも効果が?と口コミでも話題に。また楽天やAmazon、各店舗よりも、お得な値段の販売店も紹介。